noimage

Web担当者/プロにもオススメの作業改善を大幅に軽減できる無料ソフト5+1つ

 

最近では自社でWebメンテナンスをされているお客様も多く私も度々ご質問をいただくのでブログにてエントリー。
今回は実際にWeb制作もしている僕もタスクバーからいつでも呼び出せるよう愛用しているオススメの無料ソフトをご紹介いたします。
ちなみにWinXP/7(32bit)で動作確認をしております。


FTPソフト

FTPソフトといえばFFFTPが超有名ソフトですが、ガンブラーの脅威やファイルアップロードの信頼性から私はFileZillaというソフトを愛用しています。
スピードは若干FFFTPより遅くなりますが、確実にファイルのアップロード/ダウンロードが可能です。
FFFTPの場合、一見スピードはあるのですが、途中でよく固まっていたのでこちらに変えた方が結果的に作業効率が上がりました。

使ってしばらくすると「アップデートしなよ」というメッセージが出てきますが(僕のPCの場合)アップデートしたら立ち上がらくなったので無視しておいた方がよいかと思います。


ファイル・複数行一括置換ソフト

タイムセールのバナーを削除したり、アクセス解析のコードを一括で埋め込みたい!と思ったことはありませんでしょうか。
僕もこのソフトのお陰で何度徹夜を免れたか(笑
GrepReplace

<<簡単な使い方>>
  1. フォルダを指定してやり「サブフォルダの検索」で下層のファイルを全て置換対象に
  2. フィルタを「*(半角アスタリスク)」もしくは「*.html(対象としたいファイルの拡張子を指定)」にする
  3. 文字コードを変更して文字を検索すると対象となるファイルの一覧が表示され、置換文字を入れると一気に置換されます。

キャンペーンバナーのファイル名や会社の住所など「あぁ、ここにも前の情報が残っていた!」などということが大幅に軽減されるかと思います。


ファイル一括ダウンロード・404リンクチェック

Website Explorer
デザインと効果音が少し残念ですが、とても優秀なソフトです。
楽天やYahooショップの画像やファイルなども一気にダウンロードしてくれます。

またリンクチェック機能もありますので僕も納品前のチェックツールとして愛用しています。

音は少し残念です。(しつこい)


ID・パスワード管理

ID・パスワード管理ツール ID Manager
全てのIDとパスワードを管理してくれます。
またパスワードはランダムな大文字小文字を含めた8文字以上・・・とか指定をされるケースもありますがこのツールならランダムなパスワードをボタン一つで発行して、保存もしてくれます。


議事録・メモ

マインドマップという手法で記述できるソフトです。
FreeMind
社内会議の議事録で「後で内容が分かる程度」のものであれば話の流れのままにリアルタイムでメモを残せていけるのでオススメです。
また僕自身も議事録の他に頭の整理(ブログのネタやコンテンツの企画)のメモにも使用しています。


ソース管理(上級者向け)

TortoiseSVNのインストールと設定
元々は開発者が複数人いる場合、ファイルの更新内容を管理するために(先祖返りなどおきないように)複数PCで導入するのが目的ですが1つのPCでも十分に使えるソフトです。
ファイルのバージョン管理によりWebサイトの改訂履歴を全て保存しておくことが出来るので「去年のキャンペーンのページ」であったり「新しいページを追加した日」であったりそのサイトの改訂履歴を振り返る事が出来、またその画像データやソースコードを履歴から戻すことも可能です。
また改訂する前と後のバージョンの差分ファイルのみを吐き出すこともできるので納品ファイルをサクサクっと作ることも可能です。

Windowsでも使えますが少し設定や使い方・用語などが上級者向けのイメージです。ただ使いこなすと病みつきになる超便利ソフトです。

 
 
Category
Webディレクション
設計・技術
Tag(s)
 

コメントを残す




Trackback URL