noimage

SEOPanelをインストールしてみた。

 

PHP+MySQLで動く「SEOPanel」をインストールしてみました。

MOONGIFT: ≫ SEOに力を入れるなら使おう「Seo Panel」:オープンソースを毎日紹介

1.まずSEOPanelをダウンロード

下記リンクよりソフトをダウンロード
Download Seo Panel 2.0.2 – World’s first seo control panel for multiple websites


2.FTPでサーバーにアップロードします

zipを解答し、「seopanel」ごとアップロードします。
※SVNファイルがありますが、気にせずにいきましょう。(^^;

3.サーバーの仕様によってはファイルのパーミッションを変更する必要があるようです。

「config/sp-config.php」を666(-rw-rw-rw-)
「tmp」ディレクトリを777 (-rwxrwxrwx)
※説明書を読まないタイプの僕はこの設定をしなくても出来ました。


4.格納するデータベースを作っておきます。



5.インストール画面にアクセスします。

「http://www.yourdomain.com/seopanel/install/」
※yourdomain.comは実際のドメインに置き換えてください。

seopanelインストール画面
全て緑文字ならインストール可能です。
「Proceed to Next Step」をクリックして次の画面に進みます。


6.データベースの設定を行います。

seopanelインストール画面データベース設定

seopanelインストール画面データベース設定




7.インストール完了

seopanelインストール画面

seopanelインストール画面



インストールが無事完了すれば上記のような画面が表示されます。
「config/sp-config.php」のパーミッションを664(-rw-r–r–)に変更
「install」ディレクトリを削除します。

初期ログイン、パスワードが「spadmin」なのでログイン情報を入力してログインします。


8.初期ログイン情報を変更

さきほどの初期ログイン情報は脆弱極まりないので任意のログイン情報に変更します。
右上メニュー「profile」→「Edit My Profile」で変更可能です。

seopanelプロフィール変更画面

seopanelプロフィール変更画面




9.Webサイトの登録を行う

左メニューの「Website Manager」→「New Website」で追跡したいWebサイトを設定します。

seopanel新しいWebサイトの追加画面

seopanel新しいWebサイトの追加画面



ここにWebサイトを登録すると赤いメニューの「Seo Panel」に表示されるようになり、インデックス数やら被リンクやらを追跡できるようになります。


10.キーワードを設定する

赤いメニューの「Seo tools」→「Keyword Position Checker」→「Keyword Manager」から追跡したいキーワードを設定することができます。

seopanelキーワード設定画面

seopanelキーワード設定画面



キーワードの他にseitemap.xmlの生成やディレクトリ検索エンジンに登録してくれる機能もあります。
(ディレクトリ検索エンジンの登録は時間のある時にオススメします。思いのほか時間を取られました・・・後、英語だから日本語の場合登録してくれるかわからないし・・・)

ディレクトリ登録は立ち上げ当初のクロール呼び込み用施策として行っておけばよいと思います。

11.「SEO Tools Manager」の設定を確認しておく

「Profile」→「SEO Tools Manager」で追跡したいレポートや設定がActiveになっているか確認します。
設定を変えたい場合は「Active」をクリックすると変更します。

seotoolsレポート設定画面

seotoolsレポート設定画面



crontab – Wikipediaはスケジュールを決めて自動的に設定した内容を定期実行してくれる設定なのですが
インストールばっかりなのでこの設定が正しく機能しているかは後日レポートします。
Cronはサーバーによって変わるはずなのでこの設定でいいのかな・・・とも思うのですが。

 
 
Category
SEO
Webサービス・ソフトウェア
Tag(s)
 

コメントを残す




Trackback URL